拍手を送る

朝から雨…降る降る(´・_・`)
今日は「まちなか交流館」で公演でした。
水沢の三本木町内会さんのいきいきサロン。
高齢者のレクリエーションかな?


私達は菅野憲彰歌謡ショーの前座?


<演目>
刀剣舞の狂い、膳舞

跳人は私と笹村さんの二人。

刀剣舞の狂いは本番で初めて青の位置に入りドキドキ。
南下幅ではあまり見られない赤面二人の狂いでした。
思った以上に狭かったのと、普段と違う位置で少々混乱f^_^;)
後から見たら結構広いスペースだったので
動けてなかったかもしれません。
カ剣舞の狂いは笹村さんの気合に助けられました。


膳舞はかなりテンパってしまい…(°_°)
大口を外す手順を間違え、もたついたり、
踊りの順番を間違えたり……
ギリギリまで迷った新技に一か八か挑戦!
成功して良かった(;´Д`A
区長さんを呼び込んで協力していただいたり、
交流館の方に前よりキレが出てた、とお誉めの言葉も。
少し動きを変えた部分がバテバテでも、
ちゃんと出来てたようです。


先生が上手くても下手でも拍手をもらえると
頑張れるので、声援をお願いします。と挨拶。
拍手って大事だな、今度からイッパイ拍手しよう。

さて、知っている方が係をされていて、終了後にご挨拶。
すごく感動をしたし、みなさんも涙を流さんばかりだった、と。


区長さんも喜んで下さり控え場所にご挨拶に見えました。
(最初の挨拶で「けんまい」「けんばい」か?と
クイズを出して盛り上げてくれた)

今日はお客さんの歓声や温かい拍手に押されて
楽しく跳ねることができました♪♪
自分達も楽しみお客さんにも楽しんでいただき
本当に良かったです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

三本木町内会のみなさん、一般のお客様、
ありがとうございました!


スポンサーサイト

テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

雨でしたか・・・

はちさんこんばんは!

岩手というか、東北地方に「大雨・洪水」警報・注意報が出ていたので、心配していましたが・・・

公演成功したみたいで一安心です(^^)

あちこち探しましたが、さすがに動画は上がっていないみたいで・・・

ポスター・・・手作りなんでしょうか?「南下幅念仏剣舞」の写真の方が大きいみたいなので、前座って事はないと思いますよ?

観客の方も喜んでくれていたようですし、もっと公演の機会が増えて「南下幅念仏剣舞」が広まると良いですね~(^^)/

お疲れ様でした

今日は突然の訪問失礼しました。

仕事の都合上、舞を見れず後悔。・゜・(ノД`)・゜・。

三本木町内会の方々のお手伝いがあったんですね!母の実家が三本木でして...ありがとうございます。

次回は公演見れるようにしたいですね〜



Re: 雨でしたか・・・

> 胴長おじさん

奥州市も午後から一時「大雨警報」が出ました。
屋内公演だったので良かったです。


> ポスター・・・手作りなんでしょうか?「南下幅念仏剣舞」の写真の方が大きいみたいなので、前座って事はないと思いますよ?

ポスターは手作りですねw
控え場所付近に今後のイベントの作りかけのポスターがありました。
菅野さんは町内会からのリクエストだったようで
ショーの最後までいましたが盛り上がってました。
私達は多分熱望されての出演ではなかったのですが
みなさんが喜んでいるのを感じました(≧∇≦)
あいにくの天気でしたが、みなさん 剣舞と歌謡ショーの
楽しい一日になったのかな〜と!!

Re: お疲れ様でした

> 都鳥のトシさん

今日はお忙しい中わざわざありがとうございました!
ゆっくり お話も出来ませんで失礼しました(;´Д`A

これからもよろしくお願いしますね( ^ω^ )


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スケジュール表
**出演予定**
★9月10日(日)午後
「いさわ郷土芸能まつり」
★10月15日(日)午後
「奥州市郷土芸能の祭典」

**未定の予定**
☆8月26日
☆9月8日
※未定だからって気を抜いちゃダメ!会員は心の準備をお願いします。

**練習日程**
月曜日 19~21時
【南都田地区センター】

公演依頼はメールフォームで!
会員随時募集中!!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
QRコード
QRコード
プロフィール

はち

Author:はち
南下幅念仏剣舞保存会会員
跳人 8年生

登場人物
先生=第33代庭元
[囃子方]
笹村さん、館長、おかあさん、Nさん
[跳人]
リーダー(第34代庭元)、あんや(跳人最年長)、Mちゃん、親ガメさん、子ガメちゃん(休業中)、greenちゃん、Kさん、Tさん
[胴取り]
リーダー長女&次女
[子ども剣舞]
Kちゃん、Yちゃん、RSちゃん、RNちゃん、MちゃんNNちゃん
南下幅念仏剣舞由来
南下幅念仏剣舞は「巻物圓鏡第一巻」の伝えによると大同3年(西暦808年)出羽国羽黒山峰中で、権大僧都善行院の法印が荒沢鬼渡大明神の御堂に籠り念仏勧行をしている時、ある夜忽然と二人の老翁が現れて「衆生済度の捷径(近道)は舞踊の面白さを知らしめた上に導くに如かず」と諭された。 それに対し彼の法印が「然らば教えて候らえ」と申し上げたところ、一人は座して歌い囃し、一人は立ちて舞い始めた。伝授し終わると二人の姿は虚空に消えて見えなくなった。 ・・・とあり、この踊りこそが念仏剣舞の始まり也。・・・(中略) 寛政3年(西暦1791年)渡辺甚四郎清時から南下幅の卯太郎が伝授されて以来、絶えることなく連綿と昔の原形を踊り引き継がれ伝承されている。
とりら募金
とりら岩手三陸沿岸の民俗芸能応援募金について →詳細はコチラ
とりら9
※クリックすると大きくなります
おススメ(o^-')b グッ!
郷土芸能の祭典2017
※クリックすると大きくなります
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: