5年目の初めて

昨日は水沢の老健施設ひだまりの夏祭りで跳ねて来ました!

<演 目>
回向、刀剣舞(青…私、白…笹村)、膳舞(私)


お盆や先週末のイベント、来月のイベントに向け
職場での休暇調整の都合で対応者が少なく跳人3人。。。
どうなるかと思いましたが、不安定な天気に救われ屋内公演。
4畳位の狭いスペースだったので3人でちょうど良かったかも?



greenちゃんにとっては初めての屋内(狭いスペース)
私にとっても久々で、動きが小さくなったかもしれません。
狭いから体力は大丈夫かも!と高を括ってましたが
狭くても広くても体力の消耗は同じ(@Д@;
センヤを一回にお願いして正解。
省略をしても狂いではゼイゼイ…..(o_ _)o パタッ


私は二演目連続となりましたが、
演目の合間のMCで体をゆっくり休めることができましたし
長い話をみなさんが興味津々で聞いてくださり嬉しかったです。

地区の係りの方でしょうか?
ホロ酔いの男性グループに前に出て協力をしていただいたり
(ドジョウすくいみたいに膳を扱い踊り出したのでコチラも楽しかった)
声援をいただき盛り上げて頂きました。

練習不足の膳舞…
でんぐり返しはモタツキ超スロー。
スロー過ぎたのか後頭部強打(ゴンときた)
起き上がった時に采締め(ハチマキ)の上に膝を置いてしまったり。
アタヘ(゚ロ゚;;ヘノ;;゚ロ゚)ノフタ
上手い下手ではなくコツのようなことを体が忘れてました……


胴取り姉妹の可愛らしさ、刀剣舞の勇壮さ膳舞の妙技(?!)
みなさんが楽しんでいるのが伝わりこちらも大変楽しかったです。
元気がもらえるので高齢者施設の慰問は大好きです♪



ガンバレーの声援のほか、沢山のお花も頂戴しました。

膳舞を始める時に設置した膳の上にヒラヒラとお札が!!
どうしたらいいんだろう?(-ω-;)ウーン
飛ばないように跳ねる時に気にならないようにと帯の中へ。

で、一周して進行方向を向いた時!!
またお花が!!!!
fc2blog_201408301943435c9.jpg
※写真は帰宅後に撮影しました。

割箸に差してあったので飛ばないとは思いましたが
邪魔にならないように、金剛杖&扇子と一緒に中央へ移動。


公演後の控室。
そしてHさんにアドバイスをいただきました。
割箸のお花は太鼓の調べ緒にはさんで、
みんなに御披露するんだぞ!

(´・∀・`)ヘー

お花への対応なんて初めてのこと。
本番ならではのこと。
勉強になりました!!!
今後私の出番でいただけるかわかりませんが
メンバーが知っておいて良いことですね!!!


そして…5年目のというか4年振りにやってしまいました。
セクシー←ステテコ忘れ(-。-;)タラー
私の肌っこは膝丈だし、袴のスリットは膝上なので
セクシー(肌が見える)にはならなかったのですが、
袴が直に汗を吸ってしまいベトベト……

本番でしか経験できないこと、沢山ありますね。。。
\(_"_ ) ハンセイ


スポンサーサイト

テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当にお疲れさんでした~。
普段は、仕事で顔なじみの方々がほとんど。
2年越しのお誘いでの公演が実現、施設の方々に喜んで
いただいてよかったです。
毎回のごとく、皆さんから逆に元気をいただいて、
【また明日から頑張るか~】 って自分を奮い立たせております。
これからもよろしくで~す。
                   笹村

Re: No title

>笹村さん

土曜日はお疲れ様でした。
施設のイベントだと土日とか夕方からだったりでみんなも集まりやすいのですが、
慰問とか高齢者の集まりだと平日の昼間だったりして…
メンバーみんなにあの雰囲気を体験して欲しいと思うのですが難しいですね(^_^;)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スケジュール表
**出演予定**
★11月12日(日)13:00
「なつたふれあいまつり」

**未定の予定**
※未定だからって気を抜いちゃダメ!会員は心の準備をお願いします。

**練習日程**
月曜日 19~21時
【南都田地区センター】

公演依頼はメールフォームで!
会員随時募集中!!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
QRコード
QRコード
プロフィール

はち

Author:はち
南下幅念仏剣舞保存会会員
跳人 8年生

登場人物
先生=第33代庭元
[囃子方]
笹村さん、館長、おかあさん、Nさん
[跳人]
リーダー(第34代庭元)、あんや(跳人最年長)、Mちゃん、親ガメさん、子ガメちゃん(休業中)、greenちゃん、Kさん、Tさん
[胴取り]
リーダー長女&次女
[子ども剣舞]
Kちゃん、Yちゃん、RSちゃん、RNちゃん、MちゃんNNちゃん
南下幅念仏剣舞由来
南下幅念仏剣舞は「巻物圓鏡第一巻」の伝えによると大同3年(西暦808年)出羽国羽黒山峰中で、権大僧都善行院の法印が荒沢鬼渡大明神の御堂に籠り念仏勧行をしている時、ある夜忽然と二人の老翁が現れて「衆生済度の捷径(近道)は舞踊の面白さを知らしめた上に導くに如かず」と諭された。 それに対し彼の法印が「然らば教えて候らえ」と申し上げたところ、一人は座して歌い囃し、一人は立ちて舞い始めた。伝授し終わると二人の姿は虚空に消えて見えなくなった。 ・・・とあり、この踊りこそが念仏剣舞の始まり也。・・・(中略) 寛政3年(西暦1791年)渡辺甚四郎清時から南下幅の卯太郎が伝授されて以来、絶えることなく連綿と昔の原形を踊り引き継がれ伝承されている。
とりら募金
とりら岩手三陸沿岸の民俗芸能応援募金について →詳細はコチラ
とりら9
※クリックすると大きくなります
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: