盆供養2017

8月14日(月)は盆供養を行いました。

初めに供養碑の前で念仏回向、二番庭(青…庭元、白…Mちゃん)を奉納。

20170814盆供養 (1)

20170814盆供養 (2)

あまりPRはしていませんでしたが、
たまたま通りかかった(?)近所の方が足を止めて下さいました。



その後、前庭元のお宅へ移動。
奥様の初盆ということで、仏壇の前で念仏回向。

20170814盆供養 (6)

庭で一番庭を跳ねました(青…庭元、白…Kさん)

先生(前庭元)のお宅は、私が剣舞を習い始めた頃に何度も何度も通いました。
この庭で、跳人だった奥様も練習を見守り、差し入れをいただきました。
「なんだがおかしいやな」等々、奥様の辛口なアドバイスも懐かしい思い出。

20170814盆供養 (4)

先生のご家族、ご親戚だけが見守る中、礼舞の一番庭を。
数年前の夏は反対方向を向いて焦ったり、笑ったりして
剣舞にはほど遠い動きだったけれど、何とか様になって
きちんと装束を着けて…
礼舞が始まると、ポツリポツリと落ちてきた雨。
庭にはいないけど、どこかで見ているんだな~と感じました。

20170814盆供養 (5)

先生が沢山のご馳走を用意していて、終了後 座敷へ。
回向の前後には(?)、ゴヒャラグを演奏すること、
座敷に上がったら、庭元、師匠、囃子方、胴取り、跳人の順で
年功序列で並ぶこと(これは道太鼓で囃す時の順序と同じかな?)。
まだまだ知らないことを、沢山教えていただきました。




あ、県内最古の供養碑に行ってない…💦
昨日、参拝してきましたが、いつも置いてあった花瓶(コーヒー瓶)がない…
お花がかわいそうだったけど、御幣の隣に立てかけてきました🌺

20170816供養碑


スポンサーサイト

テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

南都田いなほ会古希祝同級会

昨日(6/25)はひめかゆ温泉で跳ねてきました。
古希のお祝いにお呼ばれ!

20170625 (1)


<演目>
念仏回向、二番庭(青…あんや、白…私、赤…Mちゃん)
カッカタ(Kさん)、刀剣舞の狂い(親子ガメ)

久々に庭元姉妹が参加し、念仏回向と二番庭胴取り。
姉は中学生になりシッカリして、全体の細かい部分を判断することもできてたし
落ち着いていて任せて安心な感じ(o‘∀‘o)*:◦♪

二番庭
宴会場の狭いスペースを予想して、3人で跳ねたので
面も3色、狂い踊りもないし…とは言え、ヘロヘロでした…
(。>(ェ)<。)エエェェェ
輪踊りでは向かい合ったり、上手く隊列が組めてないことも(涙)

練・習・不・足 ○| ̄|_


20170625 (4)
親子で合わせてきた刀剣舞の狂いはまぁまぁだったかな?!
でも、親ガメさんも「あんなに短いのに…ヘロヘロでした」と。
胴取り姉妹が覗き込んで見てました(笑)

なんと言ってもカッカタ
客席を一巡りし、お客さんを呼び込む!
呼んでもいないのに飛び入りしたお客さんも?!

20170625 (2)

20170625-.jpg

とってもとっても盛り上がりました。
私たちは改めて言わなかったけど、面を外してるとこも見られたので
「おなごだどよ」と驚く声も(゚△゚;ノ)ノ
Kさんの度胸と芸の細かさに、メンバーも感心&爆笑!!
沢山のお花を頂戴しました。


これから夏に向けての課題も出てきたし、
楽しかったし、本当にありがたい公演でした\(^o^)/

テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

胆沢郷土芸能まつり2017

昨日(3/12)は胆沢郷土芸能まつりでした。

胆沢郷土芸能まつりプログラム2017

「今日はとても揃っていて、太鼓を叩いていても気持ち良かった!」
出演終了後、先生から講評をいただきましたヽ(≧∀≦)ノ

<演目>
寄せ太鼓、念仏回向、刀剣舞(青…リーダー、白…Mちゃん)、納め太鼓

私達の前は大畑平さんでした。
おなご剣舞の団体ですが、今回の舞手は小中学生とのこと。
後から登場した新里さんもですが、小学生から面を着けてるのがすごいです!

子ども剣舞には子どもの良さ、南下幅は大人だけで披露でしたから
迫力のある舞を見せたい、子ども達に負けられない!と気合いだけは充分(^◇^;)

回向が始まり、舞台袖で面を着けて…
顎の手ぬぐいのズレに焦り、面を付け直し(そもそも采締め:鉢巻がズレてた)。
直前まで客席で観賞していて、ワッパか着けた帯は腰骨ではなく
ウエストでキュ〜っと締め付けられ、吐きそうな状態で舞台へ…
胆沢郷土芸能2017
※写真はくろまめ子さんからいただきました!
感謝(*⁰▿⁰*)

すぐにバテてしまいましたが、練習で上手くいかなかった抜刀に成功したので、プラマイゼロでしょうか?
終了後、お母さんに私の大口が短くておかしかった…と指摘されました(´・_・`)
イイとこナシ○| ̄|_

リーダー(庭元)からは、「もっと良いものを披露できるように練習頑張りましょう」と。
みんなで精進していきます!(๑•̀ㅂ•́)و✧

先生はリハーサルの時から、胆沢のよその団体にも寄せ太鼓があるはずだけど
聞いたことがないなぁ…と気にしていました。
北上鬼剣舞では必ずやるし、ウチも必ずやるようにしよう!
他の良いところは真似して取り入れよう!と。

そして、この後(私達の出番の後)、剣舞団体が二つでる、
せっかくだから、よそのも見た方が良い。と。
メンバーのほとんどが最後まで観賞しました。

ここが先生のすごくて素晴らしいとこなんだよなぁ!
惚れ直しました(((uдu*)ゥンゥン
急遽、跳人が足りなくなり、先生を引っ張り出して太鼓を叩いていただきました。
ご本人は引退したつもりのようですが、先生から教わることは
まだまだ沢山ありますので、引退はまだまだ先ですよ(*'ω'*)



テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

胆沢劇場「怒者伝」

胆沢劇場の最終リハーサルは2月24日に行われ(私は欠席…)
リハ終了が22時、装束の着付けアドバイスなどをしていたら…
23時近くになっていたそうですΣ(゚Θ゚)

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

そんな苦労(?)や稽古を重ね、いよいよ本番の日がやってきました!!

怒者伝パンフ

劇の1番最初のシーンでリーダーとMちゃんが刀剣舞の狂い・胆沢劇場verを跳ねます。
(狂いを3分の1位に短くアレンジ)
声出しのため、他のメンバーは舞台袖へ。

怒者伝20170226(4)
いよいよスタート。
スポットの中で動くのと、跳ねている前を通り過ぎる
役者さんに刀が当たらないようにするのが大変だったとか(汗)


最初のシーンが終わると、次の出番は1番最後、約2時間後です(笑)
途中、囃子方が事前に録音した囃子や笛の音が入り、
物語が剣舞を軸としているのが伝わります。

いざ自分の出番になり、最後に稽古に出た時と
舞台の運びが若干変更になっていて焦ったり
ぼ~っとして間違えそうになったり(´・_・`)
なんと言っても、全員揃ったのは本番当日が初めて?!だったかな…
Σ(゚□゚(゚□゚*)

そんな中で出演者に囲まれ、観客の大きな拍手に気をよくして
楽しく跳ねる事が出来ました。


午前の部が終わり、次の出番まで4時間くらい。。。
昼食後なのでマッタリしていると、眠くなったり(横になるメンバーも)
ダレテきます(-∀-)

泣いても笑ってもこれで最後。
劇そのものも、剣舞もサイコーの出来だったのではないでしょうか!!!

ロビーにはグッズや地元の美味しいモノの販売コーナーがあり、賑やかでした。
怒者伝20170226 (2)

打ち上げにも混ぜて頂き、裏方さんの思いやみなさんの苦労を
(発表の方法が凝っていて)楽しく拝見しました。
怒者伝20170226

私達とは違う見せる(観客を意識した)役者さんたちの舞いも
場馴れしていると言うか、臨機応変にうまく対応できていて感心。
気迫にあふれ、胸を打つ舞でした。
郷土芸能を通して家族の絆を描いた怒者伝
出演だけではなく、剣舞の指導など深く関わらせていただき大変勉強になりました。

代替わりして初めての大きな事業。
新庭元がとても頑張ってくれて、本当に助かりました。
打ち上げ後に、会員勧誘に行く!と夜の街(二次会)に消えていきました。

テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

久々に練習

昨日(2/20)は練習日でした。

<前半~子ども~>
回向、刀剣舞

胆沢劇場に役者として出演する子どももいるため参加者は2名。
私は2月に入って初めての練習でした。

NNちゃんが刀剣舞を最初から練習してました。
(狂いしか教えてなかった)
3回目の練習でほぼマスターした様子。
回向の練習を見ていても、自分達で間違いに気付き修正できていて
大したもんだな~と感心。

<後半>
刀剣舞(胆沢劇場ver.)

前日のリハでの反省や課題を話し合いました。
連日の練習で参加者も少なかったです。
今週は毎日練習なので仕事や家庭に支障がない範囲での参加です。

無理せず、できる範囲で出来るだけ、が大事かもしれません。

テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

親子ふれあい学級

1月28日(土)は南都田幼稚園の親子ふれあい学級で跳ねてきました。

<演 目>
回向、二番庭

幼稚園児対象なので、子ども剣舞を中心の演目を披露。
面を着けた姿も見せたいので、大人も入り
大人子ども合同の演舞となりました。

私は欠席でしたが、園児からは
人間じゃないと思った!!
好評価をいただき無事終了v(o゚∀゚o)v

なまはげは子どもが怖がるから来ないでくれ、(゚д゚)
なんだかな?という昨今、
地元の芸能に触れる機会を設ける
そんな取り組みを続けている南都田幼稚園に感謝です。

20170128.jpg

テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

初舞2017

昨日(1/7)は胆沢劇場のスタッフ顔合わせ会(?)で跳ねてきました。

<演目>
道太鼓、ゴヒャラグ、刀剣舞(繰り返しナシ)、納め太鼓
※青…庭元、白…Kさん

14時から昨年移設した供養碑前で成功祈願祭。
20170107.jpg


19時からスタッフ顔合わせ会で演舞でした。
色々な意味で大きなチャンスである胆沢劇場の出演。

道太鼓で会場に入り、庭元がちょこっと挨拶。
笹村さんが演目紹介して演舞。
↑という流れのはずが…
会場に入った後、へんな間。
どうしてよいかわからず、挨拶せずに庭元が面を着ける…
グダグダ──ヽ(o´・ω・`o)ノ──!!!

カッコいいところを見せようと意気込みましたが
今年に入ってから練習していなくて、体が動かない。
空回りな感じになってしまったかもしれません(´・_・`)

嬉しい事もありました!!!
先月からお休みしていた会員の復活?!
完全復活ではありませんが、本当に良かったo(^▽^)o

テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スケジュール表
**出演予定**
★9月10日(日)午後
「いさわ郷土芸能まつり」
★10月15日(日)午後
「奥州市郷土芸能の祭典」

**未定の予定**
☆8月26日
☆9月8日
※未定だからって気を抜いちゃダメ!会員は心の準備をお願いします。

**練習日程**
月曜日 19~21時
【南都田地区センター】

公演依頼はメールフォームで!
会員随時募集中!!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
QRコード
QRコード
プロフィール

はち

Author:はち
南下幅念仏剣舞保存会会員
跳人 8年生

登場人物
先生=第33代庭元
[囃子方]
笹村さん、館長、おかあさん、Nさん
[跳人]
リーダー(第34代庭元)、あんや(跳人最年長)、Mちゃん、親ガメさん、子ガメちゃん(休業中)、greenちゃん、Kさん、Tさん
[胴取り]
リーダー長女&次女
[子ども剣舞]
Kちゃん、Yちゃん、RSちゃん、RNちゃん、MちゃんNNちゃん
南下幅念仏剣舞由来
南下幅念仏剣舞は「巻物圓鏡第一巻」の伝えによると大同3年(西暦808年)出羽国羽黒山峰中で、権大僧都善行院の法印が荒沢鬼渡大明神の御堂に籠り念仏勧行をしている時、ある夜忽然と二人の老翁が現れて「衆生済度の捷径(近道)は舞踊の面白さを知らしめた上に導くに如かず」と諭された。 それに対し彼の法印が「然らば教えて候らえ」と申し上げたところ、一人は座して歌い囃し、一人は立ちて舞い始めた。伝授し終わると二人の姿は虚空に消えて見えなくなった。 ・・・とあり、この踊りこそが念仏剣舞の始まり也。・・・(中略) 寛政3年(西暦1791年)渡辺甚四郎清時から南下幅の卯太郎が伝授されて以来、絶えることなく連綿と昔の原形を踊り引き継がれ伝承されている。
とりら募金
とりら岩手三陸沿岸の民俗芸能応援募金について →詳細はコチラ
とりら9
※クリックすると大きくなります
おススメ(o^-')b グッ!
郷土芸能の祭典2017
※クリックすると大きくなります
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: