FC2ブログ

北上ふるさと芸能まつり2019

8月15日(水)は北上ふるさと芸能まつりで跳ねました!

ふるさと芸能まつり2019

「さくら野前」と「諏訪神社」の2公演。
(両公演とも同じ演目を披露しました)

<演目>
刀剣舞(青…私、白…Mちゃん)
八人くずし(子ガメちゃん)


★さくら野前
天気が心配でしたが、数年ぶりに屋外での公演となりました。
しかし……
台風の影響か?!強風Σ(ω |||)

私達の前の団体、都鳥鹿踊りさんのササラが斜めに…Σ(゚Θ゚)
刀剣舞は途中で扇を投げて刀を抜く所作があります。
この風だと扇が道路に飛んでいく可能性あり(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
そう言ったところを気をつけましょう、といざ本番!!

扇だけでなく体がもっていかれそうな風で
大口がバサバサとなびいているのを感じます。
笛も辛そう(´・_・`)
途中で客席との仕切りのカラーコーンが私の方に!
(ぶつかった訳でもないし、影響はなかったのですが
観客の方が片付けようとしてくれたのが目に入り、申し訳なかった…)

放り投げた扇が、車道にはみ出したのを確認((*/ωヽ)ァァ
気を取られ繰り返しを間違う…
そんな演舞にもかかわらず、胴取りの区切り、狂い踊りの途中、
そして最後、大きな拍手をいただきました(〃▽〃)
北上のお客さんは色々な所で拍手をくれるので
嬉しく、励みになります。


★諏訪神社さくら野公演を終え、歩いて移動。
小休止して本番です。

こちらも風は強かったのですが、踊るスペースが広かったので
扇のことなど気にせず跳ねることができました!!

がっ……

最初の公演でかいた汗で装束が重くなっていた上に
暑さがハンパない…
(口がカラカラで足がつりそうな感じがあり、脱水ヤバっと水分は多めに摂った)

狂いに入った頃には、倒れるかも
囃子に合図して狂いを半分カットしようか?
と思いましたが、そんな合図決めてないし…Σ(´Д`lll)エエ!!
とにかく踊り切る
ということで、情けない舞になっていたと思います。
(後で聞いたら、Mちゃんも踊り切るそれだけだったと…)

大学生の子ガメちゃんも最後の方は辛そうだった…
20190815 (2)


残念ながら、毎年輪踊りを楽しみにしているさんさ踊り
バテバテで参加できませんでしたが、今年も楽しく終えることができました。

あ、RSちゃんのお父さんが付き添いで来ていて、
旗が倒れないように持つ係をしてくれたのですが
囃子のリズムにノッテいる時があったので、
誘ってみたらどうかなww


この公演の数日前に、都鳥鹿さんと町でばったり会った時に
人が集まらなくて…と言ってましたが、ちゃんと揃えて来てましたo(^▽^)o
さすが!
20190815 (1)


※写真はクリックすると大きくなります。

スポンサーサイト

テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

盆供養2019

今日(8/12)は盆供養でした。
ここ数年の猛暑を考慮し、朝8時半~供養碑に舞を奉納。
昨日辺りから朝晩が急に涼しくなったように感じ、
暑くなる前に奉納を済ませることができましたp(*^-^*)q

<演目>
回向念仏、二番庭(青…私、白…Mちゃん)

中学生3人、小学生2人も入り、跳人は9人(゚△゚;ノ)ノ
通常8人で跳ねる演目なので、豪華豪華ヽ(´∀`)ノ
15日の出演の予行練習も兼ねて、中学生にも面を着けてもらいました。
自信なさげでしたが、動画を確認すると堂々としていて
頭を振ったりして!!大したもんです👍
久々の大きな輪踊りも気持ち良かったし
先生は端の方で見てましたが、念仏や唱歌をかけて下さって!
それがいいんだな~~。やっぱり先生の念仏は良い(o‘∀‘o)*:◦♪

北上からアサプロの阿部さんが駆けつけ動画を撮って下さいました!
感謝 人*´∀`)(´∀`*人 感謝

こちらをどうぞ↓


テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

成長を感じる

昨日(8/5)は練習日でした。

<前半~こども~>
胴取り、二番庭、刀剣舞

8月の出演に合わせた練習でした。
子供が5人。にぎやかな練習になりました。
本番のステージを想定して、刀剣舞の入込を少し変えたのですが
子ども達がすぐに理解して対応したのには驚きました(゚△゚;ノ)ノ

練習終わりの挨拶、一人、出遅れた子がタッタッタと走ってきて挨拶。
ちょっと前まではそう言うことはなかったので成長を感じて嬉しくなりました(o゚∀゚o)


<後半~大人~>
二番庭、刀剣舞

こちらも本番を想定して、時間を計ってみました。
短縮バージョンにしたのに、思ったより長い…
もう少し調整しないと💦💦

テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

8月の出演2019

【盆供養】

🎐 日時:令和元年8月12日(月・祝) 

🍉 8:30~ 供養碑前(胆沢:大塚クリーニング隣)



【北上ふるさと芸能まつり】

ふるさと芸能まつり2019
※クリックすると大きくなります


🎐 日時:令和元年8月15日(木) 

🍉 13:55~ さくら野前
🍉 14:55~ 諏訪神社前

入場無料!!



ぜひおいで下さい\(^o^)/

テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

八戸三社祭2019

昨日(7/31)は研修旅行で八戸三社祭(前夜祭)鑑賞に行ってきました。

人・人・人……
久々に人込みをかき分けて歩きました💦

山車に携わっている人は子どもや若い人が多く、
祭り全体のことはパンフレットで何となくわかったのですが
祭りの運営や、お囃子、山車のテーマ(決め方とか)、費用など
聞きたいことをどこに聞けばよいかわからず(あとでゆっくり調べます)
街なかをグルグル歩いて帰ってきました。
帰りのバスで足が痛いな~と思ったら、10キロ近く歩いてた…Σ(ω |||)

27台の山車が昔話、伝説、歌舞伎などをテーマに飾られ、
その中の3台が「鬼退治」をテーマにしていて!


「源頼光と四天王 大江山にて鬼を討つ」(新荒巻附祭若者連)
2019八戸三社祭 (1)
スタンバイ中



2019八戸三社祭 (3)
本番!!!

坂上田村麻呂と阿弖流為の攻防をテーマ?!
これって水沢じゃん(°_°)

「古代みちのく絵巻 坂上田村麻呂奇譚」(鍛治町附祭若者連)
2019八戸三社祭 (4)
スタンバイ中


2019八戸三社祭 (2)
本番!!!



この山車の側面には鬼剣舞が???
八戸三社2019 (1)


八戸三社2019 (2)



他にもかわいらしいキャラクターがいたりして楽しかったですヾ(o´∀`o)ノ

2019八戸三社祭 (5)

2019八戸三社祭 (6)

2019八戸三社祭 (7)

お祭りは今日(8/1)からが本番ですよ!!


※写真はクリックすると大きくなります。


テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

いさわ水の郷夏祭り2019

7月28日(日)はいさわ水の郷夏祭りで跳ねました。

胆沢夏まつり2019


<演目>
カッカタ…Kさん
一番庭(ショートVER.) 青…私、白…Mちゃん

20190728.jpg

最高気温30度越えの日が続き、私達の出番は19時だけど…
暑い(-_-;)💦💦
出番直前に最終打ち合わせをして、いざ!!

直前がお笑いライブだったため、若い人も沢山いました。
カッカタを初めて見る人が多かったせいか
みんな恥ずかしがり、カッカタの誘いに乗ってこない○| ̄|_
そして、蜘蛛の子を散らすようにカッカタが近づくと逃げる(´・_・`)
ま、そだよね(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン

そして打ち合わせえでは寄せ太鼓が入るはず、
寄せ太鼓の時に面を着けてスタンバイ…と思ったら?!
ダガスクダンズグ …… が延々と (・・?
なんかおかしいけど、向こう側のMちゃんたちは談笑。

?????

いきなり、へぇ~~~はぁなぁむ と一番庭が始まり
バタバタと踊りだしたのでした ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

最近、練習といっても演目を1回通す程度だったせいか
暑さのせいか、すぐにヘロヘロになり、なんとか最後まで持ちこたえた感じ💦
お盆の昼間の公演に向け、もっと体力をつけないと!と感じた公演でした。

あ、油断大敵。。。それも感じました(゚△゚;ノ)ノ

テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

ガチ

7月22日(月)は練習日でした。

<前半~こども~>
胴取り、一番庭

日曜日の本番に向けての練習。
大人と合同練習をしていないので隊列・隊形が少々不安ですが、
舞はしっかりできているので大丈夫でしょう!


<後半~大人~>
一番庭、カッカタ

20190722.jpg

通し練習。
カッカタは見ている人(犠牲者はMちゃん)を引っ張るなどガチ(-∀-)
一番庭の狂いの部分で物言いが入り、カッカタは戸惑ってましたが
いい感じで動けてたと思います👍

テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
スケジュール表
**出演予定**

✡9月8日(日)10:00頃
久須志神社例祭


**未定の予定**
✡11月10日(日)
※未定だからって気を抜いちゃダメ!会員は心の準備をお願いします。

**練習日程**
月曜日 19~21時
【南都田地区センター】

公演依頼はメールフォームで!
会員随時募集中!!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
QRコード
QRコード
プロフィール

はち

Author:はち
南下幅念仏剣舞保存会会員
跳人 10年生

登場人物
先生=第33代庭元
[囃子方]
笹村さん、館長、おかあさん、Nさん
[跳人]
リーダー(第34代庭元)、あんや(跳人最年長)、Mちゃん、親ガメさん、子ガメちゃん(休業中)、greenちゃん、Kさん、Tさん
[胴取り]
リーダー長女&次女
[子ども剣舞]
Kちゃん、Yちゃん、RSちゃん、RNちゃん、MちゃんNNちゃん
南下幅念仏剣舞由来
南下幅念仏剣舞は「巻物圓鏡第一巻」の伝えによると大同3年(西暦808年)出羽国羽黒山峰中で、権大僧都善行院の法印が荒沢鬼渡大明神の御堂に籠り念仏勧行をしている時、ある夜忽然と二人の老翁が現れて「衆生済度の捷径(近道)は舞踊の面白さを知らしめた上に導くに如かず」と諭された。 それに対し彼の法印が「然らば教えて候らえ」と申し上げたところ、一人は座して歌い囃し、一人は立ちて舞い始めた。伝授し終わると二人の姿は虚空に消えて見えなくなった。 ・・・とあり、この踊りこそが念仏剣舞の始まり也。・・・(中略) 寛政3年(西暦1791年)渡辺甚四郎清時から南下幅の卯太郎が伝授されて以来、絶えることなく連綿と昔の原形を踊り引き継がれ伝承されている。
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: