FC2ブログ

賑わい?

月曜日(7/27)は練習日でした。

<前半~こども~>
胴取り、一番庭

<後半~大人~>
二番庭、念仏回向、三方七めぐり、ゴヒャラグ

私は後半だけの参加でした(。-人-。) ゴメンネ
久々に参加者が多く、楽しかったです。
短い時間にギュッと詰め込んだ練習で充実o(≧ω≦)o
見学の方もいて、梅雨を吹き飛ばす感じでした!!


スポンサーサイト



テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

残念だけど

月曜日(8/3)は練習日でした。

<前半~こども~>
胴取り(回向、一番庭)

NNちゃんの胴取り練習。
最後の方は、笛の人のために(?)回向を何度も何度も繰り返しました。
笹村さんが笛に入ると、唱歌を掛ける人がいなくなり
控えめなというか、うろ覚えというか心許ない、私の唱歌で邪魔をすることに😢

<後半~大人~>
二番庭、三方七巡り

20200803.jpg

8月に北上市で出演予定だったイベントの中止が決定しました。
全国的にコロナウイルス感染が拡大しているので止む無しです。
実は出演できるメンバーが少なく、一人怒物を披露する予定でしたが
他団体が人数を揃えてくるのを知っているので申し訳ないな……と、
事情を説明し、ご理解いただいた上での出演でした。
中止は残念ですが、声をかけていただいた事で
練習が活発になりとても良かったですo(^▽^)o

テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

短縮練習

月曜日(7/20)は練習日でした。

参加者が少なく、子どもの部だけで終了!

無遅刻無欠席の笹村さんとNNちゃんには頭が下がるばかりです○| ̄|_

テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

上手下手

昨日(7/13)は練習日でした。

<前半~こども~>
胴取り

私も遅刻することが多く、前半は笹村さんとNNちゃんの
2人きりの練習が多くなっています。
休むことなく参加するNNちゃんには脱帽Σ(´Д`*)

20200713.jpg


<後半~大人~>
三方七めぐり、二番庭、ゴヒャラグ

久々の三方七めぐり
練習会場が狭いこともあり、思ったより疲れませんでしたが
思い描くイメージとかけ離れているので……
跳ねる前に笹村さんから、遷座式の時のはすごかった(10年前)!と。
まだ剣舞を始めて間もなかったけれど、皆さんからの評価は良かった(〃艸〃)ムフッ
あの時より上手くなっているはずの今は、なんだか……
多分、邪心というか、上手く見せよう、良く見せよう、という気持ちが働き、
それがマイナスになってるのかな?
必死で踊り切ろうとする10年前の気持ちと違っている気がします…

さて、三方七めぐりは約4年ぶり!!((((;゚Д゚)))))))
体力的にもキツイ😢
自主練もしなきゃ間に合わないな…

テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

一歩を踏み出す

昨日(7/6)は練習日でした。

<前半~こども~>
胴取り、刀剣舞

私は遅れて参加しましが、NNちゃんはちゃんと刀剣舞を覚えてて
本人は「イマイチ」と評価が低かったけど、ばっちりでした👍
私は狂いの部分の太鼓を打ったら、上がパンパンでした💦
休憩時間に草餅を差入れ。
NNちゃんがはにかみながら受け取って帰りました。
かわいいな~(ノω`*)ノ


<後半~大人~>
一番庭、ゴヒャラグ

参加者少数のため、一人 一番庭((´∀`))ケラケラ
狂いでは相方がいないので、自分がどの位置にいるか(白面か青面か)
混乱してしまいました(。>(ェ)<。)エエェェェ
お母さんは一人で笛を吹きっぱなし。
久々で間違えた部分もありましたが、すぐに修正!👏


有難いことに、このような状況の中で出演の依頼をいただきました!
が…
このような状況で(メンバーが集まらない)。
練習休止にしたことで、何となくサイクルが狂ったり
腰が重くなったり、コロナの影響があったり…

なんとか一歩を踏み出さないと!

テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

快適?!

昨日(6/29)は練習日でした。

<前半~こども~>

遅刻して参加できず…(。-人-。) ゴメンネ
NNちゃんは子ども1人なのに、毎回参加してくれて
本当にすごいと思ってます。
早いもので6年生。その熱意を発表する場を設けたいですね!

<後半~大人~>
刀剣舞、ゴヒャラグ

研修室は冷房が入ってるかと思うほどヒンヤリしていました!
が、しかし…
一庭 跳ねたら 汗だく💦💦💦
それでも、昨年までの体育館を開放してるより快適~~(o‘∀‘o)*:◦♪
虫も入ってこないしね!

テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

強打 (>_<)

6/22(月)は練習日でした。

<前半~こども~>
胴取り、一番庭

NNちゃんと胴取りの練習。
ゴヒャラグは屈伸運動が多く結構辛い(。>(ェ)<。)エエェェェ
2回繰り返したので、かなりプルプルきました(涙)
その後、太鼓のばちで、膝を打ってしまいクロジ(青あざ)。
大したことがないと思っていたのですが、時間が経てば経つほど
ジンジンしてきて(っω・`。)

それにしても、胴取り、一番庭(舞)を通してもNNちゃんはどこ吹く風~(´ε` )
筋肉痛も疲れも関係なさそうでした。


<後半~おとな~>
二番庭

後半、合流したMちゃんと二番庭。
讃剣舞が私の頭からすっぽり抜けていて、
笹村さんの太鼓とMかんに救われました。

参加者の少ない寂しい練習日でした。

テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
スケジュール表
**出演予定**
8月16日(日)9時頃~ 盆供養

**未定の予定**
※未定だからって気を抜いちゃダメ!会員は心の準備をお願いします。

**練習日程**
月曜日 19~21時
【南都田地区センター】

公演依頼はメールフォームで!
会員随時募集中!!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
QRコード
QRコード
プロフィール

はち

Author:はち
南下幅念仏剣舞保存会会員
跳人 11年生

登場人物
先生=第33代庭元
[囃子方]
笹村さん、館長、おかあさん、Nさん
[跳人]
リーダー(第34代庭元)、あんや(跳人最年長)、Mちゃん、親ガメさん、子ガメちゃん(休業中)、greenちゃん、Kさん、Tさん
[胴取り]
リーダー長女&次女
[子ども剣舞]
RNちゃん、Mちゃん、NNちゃん
(休業中)Kちゃん、Yちゃん、RSちゃん
南下幅念仏剣舞由来
南下幅念仏剣舞は「巻物圓鏡第一巻」の伝えによると大同3年(西暦808年)出羽国羽黒山峰中で、権大僧都善行院の法印が荒沢鬼渡大明神の御堂に籠り念仏勧行をしている時、ある夜忽然と二人の老翁が現れて「衆生済度の捷径(近道)は舞踊の面白さを知らしめた上に導くに如かず」と諭された。 それに対し彼の法印が「然らば教えて候らえ」と申し上げたところ、一人は座して歌い囃し、一人は立ちて舞い始めた。伝授し終わると二人の姿は虚空に消えて見えなくなった。 ・・・とあり、この踊りこそが念仏剣舞の始まり也。・・・(中略) 寛政3年(西暦1791年)渡辺甚四郎清時から南下幅の卯太郎が伝授されて以来、絶えることなく連綿と昔の原形を踊り引き継がれ伝承されている。
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: